恋愛

遠距離恋愛を長続きさせる大事なこと

近頃はマッチングアプリなどインターネットでの出会い、そしてyoutubeなど配信系のツールも流行っているので、インターネットを通しての出会いもかなり増えています。実際にネット上でやり取りをしたあと、お会いしてお付き合いすることになる場合もあるでしょう。どこにいてもやり取りが出来るネットで出会った場合、遠距離恋愛という形で恋愛がスタートする場合も多いようです。今日は遠距離恋愛のコツをまとめてみました。

お互いに相手に干渉し過ぎず、1人の時間も大切にする

離れ過ごしている分、信頼関係と思いやりは近距離カップルより大事になります。離れている分、なかなか連絡も付かない時には不安にもなると思いますが、ある程度の気楽さは必要になります。相手を縛ってしまったり、お互いのはっきり見えない生活が原因で喧嘩をしてしまうくらいならば、一度相手から離れて自分にエネルギーを向けた方がいいでしょう。何をしているのかな?という思いが強くなり過ぎたら、自分磨きや勉強やお仕事に力を注ぎ、会わない時間を大切にしていきましょう。

好きな気持ちは思ったときに、ラインでも電話でもいいのでしっかりと伝える

お互いへの気遣いと、思いやり、そして相手とよく話をすることは大事です。こちらがどのような暮らしをしているか日常的なことから、心の奥で感じた気持ちや、相手への想いなど、適確に表現出来たらいいですね。ラインやメールもいいですが、相手の気持ちが見えてこない時は、出来るだけ電話で声を聴くこともおすすめです。たとえ2,3分であっても、特に用がなくても、声を聞けばまた頑張ろうと言う気持ちにも慣れます。

少しでも会えるように、スケジュール調節と、会えた時は思う存分楽しむ!

経済的なことも大事になってくると思います。その範囲内で、可能な限りで顔を合わせてお会いできるようにスケジュール調節をしていきましょう。お互いに、金銭的にもスケジュール的にも無理なくお会いできることが大事です。日々距離感を大事にしながら、お会い出来る時は思いっきり充実させ、いい時間だったと思いながら、それぞれの場所でまた頑張ることが出来ますように。