自分磨き

思いっきりテンションを上げる方法

服装を明るくして、アップテンポの音楽を聴く

一番手軽な方法としては、服装を明るくすることです。黒やベージュばかりだと、心が落ち着きます。落ち着くのはいいのですが、ぱっと華やかな明るい気持ちにしたいときは、パステルカラーなど明るめの服装を意識しましょう。これだけで、自分の気持ちだけではなく、外から見た雰囲気も変わります。それと同時に、アップテンポの音楽を聴いて気分を上げましょう。この2つをして頂くだけで、ずしんと沈んだ気持ちからほんの少しだけでも回復できますよ。

ヘアースタイルを新しくする

気持が沈んでいる時に鏡を見ると、どことなく重い雰囲気がありませんか?軽くするにはやっぱりヘアースタイルを変えることです。毛先をカットして、さらにカラーも明るめにしてみると、見る人からの印象も変わります。

散歩、ジョギング、部屋の掃除など体を動かす

イメージではなく、実際に心拍数を高めることにより、テンションは上がります。ストレスが溜まっている時や、忙しくて鬱気味の時や、どうしても暗い気持ちから抜け出せない時は、思いっきり体を動かしてみてください。そうすれば、ストレスは吹き飛ぶと言われています。体を疲れさせて、その後ぐっすり安眠も出来たらいいですね。

悩みがあるなら一度思いっきり下がる!?

色んな事をチャレンジしてもダメな時、無理に上がろうとしなくていいですよ。しばらくどん底にいて、余裕のある方に話を聞いてもらったり、ブログに書いたり、ノートに悩みを書いたりしてじっとしていてください。人は苦しい状況が続くと、だんだんと耐えがたくなり、なんとかしようと動き出します。「なんとかしたい」と思えるようになったら、少し回復しているという兆しです。